第7回 中国地方DB勉強会 in 島根

2015-01-31(土)13:00 - 17:00

松江テルサ別館2Fオープンソースラボ

島根県松江市朝日町478−18 松江テルサ別館2F

西田雄也 玉越敬典 Uemura Takahiro 喜多川 豪 廣江 深 まちゃみ@まるけい きむらしのぶ Yoshikazu Takata Ryuji Tamagawa ぬこ@横浜 Tomohiro Yamaguchi 斉藤 登 soudai sone sho-h + 16人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

懇親会のみ
4,500円 会場払い
勉強会+懇親会
4,500円 会場払い
勉強会のみ
無料
懇親会については割り勘なので参考金額です

第7回 中国地方DB勉強会 in 島根

タイムテーブル

時刻 タイトル 講師
13:00 〜 13:50 ドキュメント指向データベースとしてのPostgreSQL 9.4 原田さん
14:00 〜 14:50 MySQL最新事情 梶山さん
15:00 〜 15:20 上下水道インフラ監視/制御システムにおけるPostgreSQL運用事例 広江さん
15:30 〜 15:50 Amazon Redshiftを使ったデータ解析 山口さん
16:00 〜 16:50 AWSのデータベースサービス全部紹介 玉川さん
16:50 〜 17:00 クロージング

中国地方DB勉強会

講師

セッション内容

ドキュメント指向データベースとしてのPostgreSQL 9.4

2014/12/19に無事にリリースされた、PostgreSQL 9.4。
この新しいバージョンには様々な新機能や改善項目が含まれています。
本セッションでは、PostgreSQL 9.4の新機能や改善項目の概要をまず紹介します。
また、新機能のうち特に注目されているJSONBについて詳しく紹介し、
ドキュメント指向データベースとしてPostgreSQLを利用できるかを話します。

MySQL最新事情

本セッションではMySQLサーバの最新の開発動向のご紹介やMySQL Workbenchなど のツールのデモを行います。MySQLはクラウドのインフラやWebサイトのバックエ ンドでの要件に対応するため、NoSQL APIや分散型クラスタ機能などの追加を続 けています。

AWSのデータベースサービス全部紹介

AWSで使えるデータベースには、Oracle、SQL Server、MySQL、PostgreSQLのマネージドサービスであるRDSや、NoSQL系のデータベースであるDynamoDBがあります。
さらには自分の持っているSQL ServerやOracleのライセンスを持ち込んで動かすこともできます。
このセッションでは、それぞれの違いを、技術面だけではなく、クラウドならではのライセンスのことも含めて紹介します。

上下水道インフラ監視/制御システムにおけるPostgreSQL運用事例

業務でPostgreSQLを使ってきた上で、今までの苦い経験と現状の運用についてお話しします。
Riakも利用していて、こちらの紹介もする予定です。

Amazon Redshiftを使ったデータ解析

  • 講師 モンスター・ラボ 山口 さん

ビッグデータ向けのデータベースとして注目される、Amazon Redshiftの概要を説明し、
Redshiftに保存されたデータを可視化ツールを使って解析するデモを行う予定です。

懇親会

根っこ(松江駅南口)
http://nekkogroup.com/

参加費は参加者で割り勘ですが、懇親会費は4500円程度と考えています。

コミュニティについて
中国地方DB勉強会

中国地方DB勉強会

隔月程度でDBに関する勉強会を中国地方で開催しています。 2016年のDoorKeeper有料化に伴い、CONPASSに移行しました! http://dbstudychugoku.connpass.com/ 開催状況については下記のサイトにまとめています。 http://dbstudychugoku.github.io/ 主催:PostgreSQLユーザ会中国支部

コミュニティに参加